Janestyleとは

Janestyle(ジェーンスタイル)は“女性のバストと健康美をサポートする”という考えのもと、2007年にスポーツブラとショーツからスタートした、日本発のブランドです。
すべての女性が、スポーツブラ着用でより快適に、集中して体を動かすことを楽しめますように。そんな思いを込めて1枚1枚大切に作り上げられるスポーツブラは、繊細な日本の女性のバストにぴったりと寄り添います。肌に一番近いものだからこそ1mm単位の調整にまでこだわる、スポーツブラのものづくりのノウハウをベースに、現在では、はきやすさと美しさにこだわったボトムスをはじめ、トップスも展開。機能と快適を両立した“コンフォートアパレルブランド”として、商品を開発し続けています。

スポーツブラは、女性にとって“大切なバストを守る”もの。
だからこそ、安心して快適に着用できるスポーツブラを。
そんな想いでJanestyleはものづくりに取り組んでいます。 

Japan Product

想いを込めたものづくり

スポーツブラはミリ単位の調整でホールド力が変わり、着心地に変化が出てくるデリケートなもの。1つのスポーツブラを完成させるまでに、実に1年半近くの時間を要します。商品の企画段階から、デザイナーと工場との密なコミュニケーションは必須条件。国内で物理的にも近い距離で気持ちを伝え、数々のやり取りを重ねることで、技術を進化させながら思い描く商品へと仕上げることができます。工場では1枚のスポーツブラに、数多くの人が関わり、それぞれの職人の手に合うようにミシンを調整。熟練の技で、丁寧ながらも効率よく工程を縫い進めていきます。いつでも変わらない品質を保ち、お届けをする。安心してスポーツブラを着用して頂くための、Janestyleのこだわりです。

「日本の女性のためのスポーツブラ」

日本人と欧米人では、まだまだ骨格や身長に違いがあります。さらに日本人は肌の角質層が薄いうえに、四季の気候の変化にさらされ、肌トラブルを起こしやすい環境です。
数多くのスポーツブラがある中で、日本生まれのJanestyleだからこそ、日本の女性にとって「バストをホールドする」「着心地の良さが続く」ものをお届けしたい。
そんな想いをもとに研究、開発を続けてきたスポーツブラは、独自のサイズ設計でバストのフィット感を高め、肌あたりの良い素材やテープを使用することで着心地に配慮をしています。